ハンドワークジョイ✨

MENU
ステンシル

使い道に困るBOX

棚を整理してたら昔習っていたステンシルのBOXが出て来た
もう10年位前で新しいペイントが楽しくて仕方なかった頃‥

テーマはアンティーク加工‥釘を刺して虫食い跡を作ったり
ペイントをわざとサンディングして剥げさせたり‥

トールペイントでもアンティーキングはしたことがあったけど
この方法は当時の私には新鮮だった❗️

力を入れ込んで作ったのに出来あがった作品はどうも我が家の
テイストには合わなしそもそもこのBOXの用途がわからない😩

皆に「何に使う?」と聞いたところ「鉢植え入れ?」うーん
「コロコロ入れようかな‥」など皆ちょっと???

テクニックはわかってもカリキュラムに沿った作品が好みとは
限らない‥カリキュラムってそんなもの😔

そして10年経っても未だ使い道がなくってお蔵入りの
ちょっと悲しい作品です。゚(゚´Д`゚)゚。




今日は遊びに来てくれてありがとう💕
ポチッとして頂けると嬉しいです😊
にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村



4 Comments

evlfew says..."そうなんです!"
>テクニックはわかってもカリキュラムに沿った作品が好みとは
限らない‥カリキュラムってそんなもの😔

ほんとにそうなんです。
いわば基礎、ということなんですよね。それで、基礎を学ぶってたいていは「つまらない」

ティアラ講座もなんです。
自分で教材作りながら、これ、やっててつまらない課題もあるよな、、って思うのですが。
でも段階に沿って必要なものを順番に、というふうに作らざるを得ないんです。
ですから、オリジナリティあふれる魅力のティアラはこれから「学んだ結果を存分に生かして」作ってくださいね、と思いつつやっています。

2016.10.14 14:16 | URL | #- [edit]
happynitcho says..."evlfewさんへ"
講座を開く側にとったら頭を悩ます問題ですよね。
このテクニックを学んでもらうにはどうしても
この作品を‥って考えますよね😔

生徒側も解ってますよ、習ったテクニックは今でも
色々な作品に役立ってますので(^-^)

2016.10.14 20:08 | URL | #- [edit]
店長ママ says...""
あ~わかる~
そのカリキュラムが終わらないと作りたい物や絵が選べないとか
教室によっては色々な制約もあるよね

確かに今までの作品とはイメージが違うね
これって後ろ面もペイントしてあるのかな?
もし1面だけのペイントだったらこの柄は勉強の思い出でとっておいて
逆向きの裏面でリメイクはいかがでしょうか?

↓グローブホルダーに小さな花を付けただけでグレードアップ♪
私は普段手袋しないけど欲しくなっちゃいます
園芸用のポツポツが付いた軍手はあるけどね~(笑)
2016.10.14 20:23 | URL | #- [edit]
happynitcho says..."店長ママさんへ"
裏は何も書いてないです、そのアイデアはいいですね。
いっその事塗り直そうかとも思ったのですが
このBOX自体の大きさが使い道に迷うんですよね〜

テーマが「ガーデンステンシル」だったので鉢を入れるのを
想定かな?って思うんですけど‥

今は工芸用の廃ビンストッカーになちゃってます(ー ー;)
2016.10.15 10:09 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。