ハンドワークジョイ✨

MENU
手作り雑貨

お雛様バージョンの手毬

先日100円ショップの「生活工房」でちりめん生地を買った
ので手持ちの生地と合わせて春らしい色の手毬を作りました

DSC_2846 のコピー


以下作り方を紹介したいと思います

私なりに工夫したのですが習った事はなく我流ですので
あくまで参考にしていただければと思います

和風生地やボールは手芸ショップで購入できます
「ユザワヤ」「トーカイ」など

好みの大きさのボールを用意して一面の型紙を取ります
これをクリアファイルに写して透明な型紙を作ります

DSC_3103.jpg

透明な型紙にすると柄のどの部分をカットするか型紙を
当ててあちこち移動させながら選ぶことができます

左右同じ生地ですが着物柄って選ぶ場所によって随分
色もイメージも変わります

型紙をマステで止めて5ミリ位大きめにカットします

DSC_3113.jpg DSC_3118.jpg

ボールの溝に切り込みを入れ下の丸い部分はくり抜きます
(くり抜いた部分は最後に使うのでとっておきます)

DSC_3181.jpg DSC_3079.jpg

生地をしっかり押さえて目打ちで溝に木目込みます

案外生地が伸びるので片側だけ一気に木目込まず
左右少しずつ入れると均等になります

どうしても生地が余ったらハサミでカットして全ての
生地を入れたら木目込みの完了です

DSC_3116.jpg DSC_3144_201602131526244fb.jpg

溝の長さの1センチ位長い8本の組紐を用意します

上部の溝に全ての組紐を目打ちで入れてボンドで固定します

溝の部分にボンドを入れて組紐を貼っていきます

DSC_3153.jpg DSC_3158.jpg

残しておいた下の部分を布で包みボンドで貼り戻します

これで組紐の残りも綺麗に隠れて置いても安定します

DSC_3159 のコピー DSC_3167.jpg

上部にリボン状や花にした組紐を飾ったら完成です

  DSC_2842 のコピー 2

「生活工房」で購入した生地はこの部分を使ってみました

この部分だけ使うと生地全体のイメージと随分違うと
思いませんか? これがこの工芸の面白いところです

お雛様シーズンにも合う手毬ができました

作業自体は簡単なので是非作ってみてください(^∇^)ノ

  201602041127063b7_2016021318263494d.jpg

DSC_2844 のコピー DSC_2847 のコピー

今日は遊びに来てくれてありがとう💕
ポチッとして頂けると嬉しいです😊
にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。