ハンドワークジョイ✨

MENU
トールペイント

アンティーキングって素敵

このお家に引っ越してからこちらのトールペイントの先生
に習った初作品「トイレのサインプレート」

やはり先生が違うととテクニックや雰囲気も変わるもの‥
でもセンスが良くってどの地域でも先生には恵まれました

この時「アンティーキング」や「ドライブラシ」って
テクニックを知りました

花はただの赤い丸にドライブラシでサイドローディング
すると擦れて蕾のように‥🌹

周りは軽く水で濡らして茶色でサイドローディングして指で
ぼかして馴染ませました

これは今も1Fのトイレのドアを彩ってくれています
  
こんなテクニックがその後のペイント作品にも色々
役立っています

DSC_2599 のコピー

今日は遊びに来てくれてありがとう💕
ポチッとして頂けると嬉しいです😊
にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村

トールペイント

母の思い出とトールペイント

この家に越してきてから数ヶ月後新しいトールペイント
の教室に通うことになり腕前もちょっと上がりました

作品も数点増えた頃に運悪く先生の旦那様が転勤になり
教室の閉鎖と共に敢え無くトールペイントは断念‥

そんな教室に通っていた頃生前の母に頼まれて描いた
最後の作品です

こんな風に縦に描いたつもりなのですが何故か母は愛用
のライティングデスクの上に横にして飾ってる

縦に描いたのよ‥と言っても横のが素敵!と取り合って
もらえませんでした

  DSC_1755 のコピー

亡くなった母の思い出と共にトールペイントの作品も
私のライティングデスクの上にお引越し

母にならって横に飾っています‥
(撮影の為に寄せましたがいつもはゆったり飾ってます)

どうせなら少し図案に手を加えてをビオラの向きを変えれば
良かったな〜

 DSC_1761 のコピー

今日は遊びに来てくれてありがとう💕
ポチッとして頂けると嬉しいです😊
にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

トールペイント

思い出のエアメールをトールペイントの空き缶に閉じ込めて‥

トールペイントを習得しようとアメリカ帰りの先生の教室や
追っかけまでしただけでは足らずに社宅のトールペイントの
サークルにまで顔を出していました

ペイント歴が長くプロ並よと友達に紹介された奥様

提案された図案は今まで描いたことのないかわいい
カントリー調でお菓子の空き缶のリメイクでした‥

下地が透けないように何度も何度も塗って描き上げたけど‥
ちょっとトホホな出来栄えです😅

DSC_1627 のコピー

しかし子供の世話と何件もペイント教室をはしごしながら
新築計画まで進めてたバイタリティー‥
若かったんだね‥あの頃の私‥

そしてこの缶には姉がパリに留学していた頃のエアメール
で一杯!遠い異国の地の出来事が楽しく綴ってあり届く度
にワクワクしながら封を開けたのを思い出します

国際電話も高くましてや携帯などない時代‥
不便だけど情緒があったなー


DSC_1834 のコピー

今日は遊びに来てくれてありがとう💕
ポチッとして頂けると嬉しいです😊
にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

トールペイント

眠れる引き出しのクリスマスツリー

トールペイントを習っていたある日先生オリジナルの
クリスマスツリー素材が販売されました

先生がデザインしたものを木工をしている方に制作していた
だくオーダー品 しかもカウントダウンカレンダーになった
アメリカ帰りの先生らしい素敵なデザイン

なんでもアメリカ製の釘じゃないとオーナメントが掛からな
いそうで‥釘が残り少ないので限定数でした

その頃新築していた家に飾ろうと思い早速オーダー😊

そして半ばまで書き上げた頃 釘を配布されたような?
えっ😱釘がない😱どこにもない😱なぜー😱全く記憶がない
     
当時家の新築のことやらインテリアやら子供の世話やらで
考える事が多すぎて時々記憶が飛んでいました

先生に相談しても「もう最後の釘でしたから」と困った様子

どーしよう‥と落ち込む事数日‥待てよ私には最強の味方が
いるじゃないか当時アメリカに住んでいた姉にヘルプです

先生に品番を聞き姉に国際電話をかけて送ってもらいました
後日届いた釘は迷惑をかけた先生に半分差し上げました✌️

書き上がったツリーはその年のクリスマスに小さな椅子に飾
り楽しんだのですが‥ どちらがオーナメントをかけるかで
毎日喧嘩‥1日交代でと言い聞かせたのですが最後の日にか
けるトップスターを巡ってまた喧嘩‥
     
しかたなく先生に素材を送ってもらいもう一台作る事に‥

せっかくだから次男にオーナメントはどんな図案がいいか
聞くと大好きなプーさんとサンタクロースを追加希望でした

DSC_1501.jpg DSC_1499.jpg

裏は台の下にポケットがありオーナメントを収納出来るよう
になっています よく考えられたデザインです

     DSC_1530 のコピー

次男に作ったオーナメントを見て長男は黙ってません
「サンタさんいいな」と駄々をこねられ‥

またもやオーナメントを一つ書き直ししかも出来上がった
サンタが弟の方がかわいいと駄々をこね‥ここで次男は
「僕はプーさん描いてもらったからかえてあげるよ」と
大人対応 どっちがお兄ちゃんだか‥と思っていました

DSC_1531_201511140831085be.jpg

次の年にはチェストも購入したので二台並べて飾ってサンタ
宛の手紙やクッキーとミルクを置いてイヴを迎えてました

     DSC_1493.jpg

そんな喧嘩するほど人気だったツリーも二人とも中学生にな
ると「もういいよ」と言われて引き出しにしまったままにな
り大学生になったらチェストまで部屋から追い出されました

久しぶりに日の目を見たツリー次に飾る日はいつかな‥



今日は遊びに来てくれてありがとう💕
ポチッとして頂けると嬉しいです😊
にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

トールペイント

トールペイントのBOX

トール
まだまだ子供に手がかかる時期 長男をベビーカーに乗せて
繁華街に行った先で「トールペイントの展示会」に遭遇❗️

元々絵を描くのが好きだった私は興味深々でしたが
ベビーカーで中に入るのも迷惑‥残念ながらウィンド越しに
作品を眺め「あー子供の手が離れたらこれ習ってみたい💓」
と思ったものでした

そしていよいよ下の子も幼稚園に通い出し念願の
「トールペイント」の世界へ✨

先生はアメリカ帰りでとてもセンスが良く色合いもとても素敵
 
でも、この後すぐに家を新築するので引っ越すことになり
数か月の短い期間になんとか習得しようと先生が違う場所で
教える(追っかけ)までしちゃいました

そんなちょっと懐かしい作品です

「必ずサインを入れてください」と言うポリシーの先生でしたので右下に入っているサインをマスクしています
ちょっとお見苦しいですが‥

この技術はこの後他のペイント物にも大変役立っています✌️




ランキングに参加しています
ポッチっとして頂けたら嬉しいです😊
にほんブログ村 雑貨ブログ インテリア雑貨へ
にほんブログ村
にほんブログ村 雑貨ブログへ
にほんブログ村

このカテゴリーに該当する記事はありません。